読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around our table !

主に北欧食器を使った日々の食事と子育て日記、たまにレコード

コスパ最強な上に最高の味のランチ!グラッスリー・グー(神楽坂)

夏の終わりに神楽坂へランチをしに行ってきました。

わざわざ、ランチのためだけです。他に用事はありません。おいしいものを食べるためならば、そのためだけにどこへでも行きます!(近場であれば。)

行ってきたのは、食べログで高評価のお店。

ブラッスリー・グー

駅から少し歩いた、「えっ…こんなところに本当にお店あるんですか?」というような場所にありました。

予約なしで行ったのですが、なんとかその日は入れました。でも、私たちの次に入ってきた予約なしの方々は断られていました。運がよかったみたい。ちなみに平日の12時ぎりぎり前に到着だったと思います。

 

ランチメニューは、AとBがあります。

Aは1000円。前菜とメインを一品ずつ選びます。

Bは2000円。前菜・魚料理・肉料理・デザートを一品ずつ。ちなみにBのお肉料理には牛肉料理があります。(Aは牛肉料理が選べません。)

今回は初めてだったので、まずはAをいただくことにしました。

 

〜前菜〜

f:id:nocchi55:20141005153553j:plain

お肉のテリーヌ

ピクルスとマスタードが添えられていました。思っていたよりもサイズが大きい。

f:id:nocchi55:20141005153600j:plain

鴨のリエット

私は鴨のリエットをいただきました。リエットってなんだろ〜?と何もわからず頼んだのですが、これ美味しい。鴨肉をほぐし、固めたもの。口の中の温度で程よく固まりがほどけ、鴨の味が広がり…。おいしかった。パンにのせても、そのままでも、どちらも楽しめた一品。

〜メイン〜

f:id:nocchi55:20141005153609j:plain

豚バラ肉のワインビネガー煮込み

これ、最高です。柔らかくて脂身がトロットロ。正直最近胃にもたれるためお肉の脂身が苦手になってきているのですが、ここのはまた食べたい!!と思わせる味。すっかりやみつきです。お肉の量もかなり多くてびっくりします。ソースも好きな味で、選んで大正解の一品でした。

添えてあるマッシュポテトもソースと合うし、最高です。

f:id:nocchi55:20141005153624j:plain

鴨もも肉のコンフィ

外はカリカリ、中はホクホクなイメージ。お肉の下にはキャベツが敷いてありました。ソースはマスタードソースで酸味がきいていました。あとはこちらにもマッシュポテト。

 

どの料理もかなりの量がありました。女性だと食べきれない人もいるかも…と思って店内をチラチラ見てしまいましたが、結構みんなペロリと食べていました。やっぱりおいしいものは食べれちゃうんだろうな。

 

f:id:nocchi55:20141005153634j:plain

お店の外観。庶民的です。赤いお店なので、きっと歩いていて気づかないことはないでしょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ